TOP > 過去の開催レポート > 第3回 チアリングフェスタ

過去の開催レポート

第3回 チアリングフェスタ

出展者レポ―ト

宇宙の城 Space Education主宰 
おがさわらなおこ

初参加させていただいた名古屋チアリングフェスタは、事前の告知段階から、出展者さんやスタッフさん同士で応援しあいながら認知を広めていきました。

はたして「宇宙」は、これから出会う皆さんはご興味あるかな?と、事前予約は満席までいっていなかったのでドキドキしながら当日を迎えましたが、当日来てくださった親子、小3以上のお子さんたち、大人の方のみなど、最終的に20組以上の方々にお越しいただきました。

実物を見て「これ欲しい!」と、何人ものお子さんに言っていただけ、宇宙クイズでも盛り上がり 保護者の方も「楽しそう」とご期待くださり、作った後も大変満足されていたのは、本当に嬉しかったですし、コンテンツとしての自信にもなりました。

初めて私のコンテンツに触れる方々とも、たくさんお会いすることができました。

これまで、数々いろんなイベント等に出展経験がありますが、チアリングフェスタは出展者同士が知り合えて、当日が終わるまでモチベーションを上げて取り組める、素晴らしいイベントだと思います。

私も3人の子どもがいますが母親目線からしても、1日中子どもが大喜びで遊べて、学びにもなり、たくさんの人と触れ合うことができ、たとえ雨の日でも屋内で安心出来るなんて、これほどありがたいイベントは数少ないんじゃないかなと思います。

そんな、たくさんの方から喜んでいただける事業に参加させていただけたこと、感謝と共に大変光栄に思います。

絵本メンタリング協会主宰 
及川亜希子

【名古屋で初開催、チアリングフェスタは
子連れのママにとって最高のイベントでした】

私にとって300名を超える来場者のイベントは初参加。

普段の講座とは違い、ブースで「絵本メンタリング」を体験してもらうという初の試みをしましたが、主宰者様のあたたかく、手厚いフォロー体制があり、安心して当日を迎える事ができました。

出展者同士の横のつながりも築く事ができ、お互いをフォローしながら、みんなで作り上げていく感覚はとても新鮮なものがありました。

また、事前予約だけではなく、当日ほぼ全ての枠が埋まる大盛況!
普段出会えないお客様と出会えた、とても貴重な機会に心より感謝いたします。

出展者も参加者も笑顔溢れる、最高のイベントでした!
ありがとうございました。

一般社団法人日本nanodots協会主宰
 きむらあきこ

今回初めて、チアリングフェスタに球体磁石ナノドッツ体験ブースを出店させていただきました。

直接触ることで、より楽しさを体感できるナノドッツ。普段はSNSを通しての発信がメインであるため、このイベントがきっかけで、沢山の方認知していただけたと感じています。

開始から終了まで、体験ブースは常に満席。当日予約枠もすぐに埋まり、購入や商品検討のために足を運んでくださる方も。わずか数時間で、沢山のお客様と出会えるとても貴重な1日となりました。「もっと遊びたい!」「また体験会に行きます!」そんな嬉しいお声も沢山いただきました。

今回、イベントを盛り上げるために欠かせなかったのが、出店者同士の助け合い、応援しあう関係です。事前準備・告知・会場設置など、本当に色々な面で多くの方に助けていただきました。 心から感謝しております。

参加者レポ―ト

ざは かおる

あまり親子イベントに出かけない我が家。それでも参加を決めたのは、「チアリングフェスタ」の前評判がとても良かったことと、親子で参加できる性教育ミニセミナーに参加したかったからです。

というのは親目線の話ですが、5歳息子は小室尚子先生の著書に登場する「パルゴンに会える!!」それを1番の楽しみにしていました。

会場のママカフェに初めて足を運んだのですか、場所自体がオシャレなのと、各ブースの出展者さんの飾り付けも華やかで、まるでテーマパークのような雰囲気に、正直おどろきました。

半日過ごせれば良いかな〜と思っていたのですが、子供心をつかむ企画の数々に、「お母さん、こっちは予約取ってるの?!あっちもいこー!」と各ブース渡り歩き、ほぼ1日親子で楽しませていただきました。

各ブースはワンコインで楽しめるものも多く、子どもの「やりたい!」に気軽に答えられるのはお財布にも優しいところ(笑) もちろんお得なだけでなく、学びの好奇心を刺激してくれる企画ばかり!

息子は宇宙ブースでキーホルダーを作ったのですが、それだけではなく、ロケットを打ち上げる際にその熱で溶けたコンクリート片をいただきました。息子はそこに宇宙へのロマンを感じたようで、大切な宝物として保管しております。こんな貴重なもと大人の私たちも大興奮です!

「その日1日楽しく過ごす」だけではなく、子どもの「知りたい」「学びたい」を自然に育ててくれたこのイベント。親子イベントのイメージがガラッと変わりました。

次回の開催も家族で楽しみにしています。

稲垣 きよこ

チアリングフェスタ、どんなイベントなのかな・・・?

ママイベントに参加したことのない私。子供に、「今日どこ行くの?」と言われてもうまく説明できず、ドキドキしながら向かったチアリングフェスタ。

一歩踏み入れると、子供たちがわぁっと走っていってしまうほど、たくさんの小さなお部屋と、ニコニコ迎えてくださるスタッフさんたちで、とてもあったかい雰囲気でした。

長男は射的やコイン落としが気に入り、お部屋に居すわって何度もやらせていただいていました。

次男は私と一緒にパルゴンの紙芝居を見たり、のじま先生の講演会でお歌を覚えて歌ったり、風船釣りで大好きなピンクの風船をいただいて嬉しそう。

私も、チクティビティの歩き方レッスンや子育て相談のブースで楽しく過ごしました。

くじ引きやじゃんけん大会では、いろんなお土産をいただきました。特にパルゴンのぬいぐるみは、次男のお気に入りです。

いつもは男子2人を連れて出かけると疲れて帰ってくるのですが、子供たちが自分で楽しい場所を見つけて遊んで過ごせたので、私も意外とのんびり楽しめました。 子供も大人も大満足のイベントでした。次回が楽しみです。

山田 美智子

今まで東京でしか行われなかったチアリングフェスタが名古屋で初の開催と知り、これは絶対に行くしかない!と6歳双子の息子と一緒にワクワクとドキドキの初参加させて頂きました。

大人だけでなく子供も楽しめるブースが多いので、子供達にやりたい事を確認して”ナノドッツ”を予約しました!

何度も動画を見せていたので目の前にした瞬間”やる気スイッチ”が入り 30分では物足りず次の順番の方が待っているのに離れる事ができないくらい。 ワンコインであれだけ楽しめるとは かなりお得です♡

その他も子供心をくすぐるブースが多く、特に親勉、パンツの教室のブースでのオリジナルカードを玩具の鉄砲で撃つのは男の子にとっては離れられません!
何度も行かせていただきました^ ^

私の1番のメインは普段は親子で聞く事のない “パンツの教室”のじまなみ先生の講演です! どの子供さんも性の話を親子でゲームなど楽しみながら聞く事ができ、我が子達もとても印象的だったようで 毎日お風呂での歌が日課になりました♪ 時間が全然足りないくらいで 楽しく遊びながら学べるイベントなんで本当にビックリしました‼︎

次回12月8日は東京で開催されます! 子供さんのとびきりの笑顔、集中する顔など色々な表情が見ることができるイベントなのでお近くの方は是非とも参加をオススメします^ ^